BLOG

South Africa Jeffrey’s Bay SuperTubesⅨ

BLOG

自身のサーファー史上最恐・最大の波に完全にわからさせまくりだった…

 

もうさっきからずっと目の前の視界が完全にサイケデリックになってしまってる

ドーパミンだかアドレナリンだかが垂れ流し状態なのだろう

昔、空手のトレーニングでフルマラソンの大会に出たときにも

苦しいなか、沿道に咲く花に目を奪われ 視界が蜷川実花の映像のようにチカチカ

したのを思い出した

 

その日は地元枠の先行会のトーナメントが行われるので早めに 海から上がって

観戦にあたった

僕の応援しているのは毎日海であっていたギリシャ出身のプロサーファー

3か月前からここに住み着いて今回の出場に賭けているらしい

すごくきさくなナイスガイだ

(画像のゼッケン白の彼)

結局今回の優勝は僅差でゼッケン赤の彼

彼も地元では期待のアップカマ―らしい

7月の本選では是非 地元Jbayローカルの意地を見せて頑張ってほしいと思う

で、このドレッドのにいちゃんはサーファーでアーティストのJared Aufrichting

サーフボードを片手に世界中を回ってアート活動をしている 自由人

何年か前に赤レンガ倉庫のGREEN ROOM FESTIVALにアートで参加したことがあるらしい

彼とも今はインスタでつながっている 僕はあまり普段SNSはやらないのだけど

世界中の友達とすぐに繋がれるし、近況が知れるのですごく便利だと思う

 

 

つづく

 

 

東京で内装工事・店舗内装ならINTER FUTUREへ

PAGE TOP